• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

心がやわらぐ。心が慰む。

「家島は雲居に見えぬ我 (あ) が思 (も) へる―・ぐやと」〈・三六二七〉