• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

心筋梗塞や外傷などによって、心臓の壁に穴が開き、破れること。急性心筋梗塞で壊死した心筋が、心臓の圧力に耐えられず、左心室の外壁に破裂が生じる場合が多い(左室自由壁破裂)。心膜腔に多量の血液が貯まり心タンポナーデを起こすことが多く、緊急手術を要する。心臓破裂。