• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

浄瑠璃花上野誉石碑 (はなのうえのほまれのいしぶみ) 」の四段目の通称。田宮坊太郎の乳母お辻が、わが身を捧げて、坊太郎の敵討ち成就を金毘羅 (こんぴら) 権現に祈願する場面。歌舞伎では「しどでら」。

[演劇・映画/歌舞伎・浄瑠璃の作品]カテゴリの言葉