• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

桃山時代に美濃国から産した陶器。茶器が多く、長石質で半透明の白釉 (はくゆう) を厚く施したもの。釉 (うわぐすり) の下に酸化鉄で文様を描く絵志野のほか、加飾法によって鼠 (ねずみ) 志野・紅志野などに分かれる。志野。

[美術・音楽/日本・東洋の美術]カテゴリの言葉