• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

(梵)nirmāṇa-kāyaの訳語》仏の三身の一。世の人を救うため、それぞれの素質に応じてこの世に姿を現した仏。釈迦 (しゃか) など。

[宗教・思想/仏教・儒教・ヒンズー教など]カテゴリの言葉