• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

全く思い残すところがなくなる。

「残念と存じたが、これでやうやう―・れた」〈伎・扇音々大岡政談〉