• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[形動][文][ナリ]《「いるかせ」の音変化。室町時代までは「ゆるかせ」》
  1. 物事をいいかげんにしておくさま。なおざり。おろそか。「師の教えを忽せにはできない」

  1. 寛大なさま。のんびりしたさま。

    1. 「親の、子に―なるは」〈浮・永代蔵・五〉