• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動サ五(四)]

  1. 思いめぐらす。あれこれ思う。

    1. 「―・してお玉は覚えずぞっとした」〈木下尚江良人の自白

  1. 昔のことを思う。回顧する。

    1. 「―・せば七年前、あの伯爵めに」〈露伴・あやしやな〉