• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

骨髄にある造血細胞が正常な血球に分化・成熟する能力を失い、異常な血液細胞が無秩序に増殖する病気。正常な血球をつくる機能が妨げられ、病気に対する抵抗力が低下し、貧血や出血を起こしやすくなる。腫瘍化する細胞の種類によって、急性骨髄性白血病急性リンパ性白血病に大別される。急速に進行し、放置すれば短期間で死に至る。治療法として化学療法放射線療法・造血幹細胞移植などがある。→慢性白血病