急転直下の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

物事の事態や情勢が突然に変化して、解決・結末に向かうこと。▽「急転」は急激に変化すること。「直下」はまっすぐにおりる、ただちに結末に向かうこと。
句例
急転直下、解決する
用例
父自身の運命も、この事件の後、急転直下、失意のどん底に突き落とされてしまった。<上林暁・村八分>
類語
一落千丈いちらくせんじょう

急転直下の解説 - 学研 四字辞典熟語

物事のようすや成り行きが急に変化して、解決や結末に向かうこと。
注記
「急転」は、急に変化する。「直下」は、まっすぐにおりる、落ちる。
表記
「急転」を「九天」と書きちがえない。
用例
一たび戦争になるや、急転直下に蚤の発生が増大し、如何ともすべからざるまでに至った。特に疎開児童の居る旅館などといったら、殆ど言語に絶するほど蚤が沢山いた。〈斎藤茂吉・蚤〉

急転直下の解説 - 小学館 大辞泉

事態が急転して、速やかに解決や結末に向かうこと。「事態は急転直下解決した」

キーワード[一気・一挙]の四字熟語

キーワード[解決]の四字熟語

キーワード[変化・変動]の四字熟語

出典:gooニュース

出典:青空文庫