1. その人の根本の心構え。心の持ち方。根性 (こんじょう) 。こころね。「性根を据えてかかる」「性根の腐ったやつ」「性根を入れかえる」

  1. 確かな心。正気。

    1. 「暫し―も付かざりしが」〈浄・松風村雨〉

  1. 物事のかなめとなるところ。本質。

    1. 「ばからしきほどあどけなきが、恋の―といふべきか」〈人・梅児誉美・初〉

  1. 情人。また、情事。

    1. 「大方外にいい―ができたんべい」〈洒・田舎談義〉

出典:青空文庫