• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

婚期が遅れたり、夫が不在であったりして、独り身である自分を哀れと思って嘆く女。