• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

恋のためには、聖人君子でさえ過ちを犯すことがあるということ。