色恋の道に通じていること。また、その人。

「―の初さまとて、町一番のぼっとり者」〈浄・曽根崎