• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

恵み哀れむこと。

「其心を苦め身を労し暫くも安居せず、数々―の典を垂れ」〈阪谷素明六雑誌一五〉