• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[形][文]いきだは・し[シク]《「いき(息)いたわし」の音変化》
  1. 息が詰まるようである。

    1. 「朝から籠っていた―・い病室を出て来た」〈秋声・爛〉

  1. 息づかいが苦しい。息切れがする。いきどうし。

    1. 「腹ふくれて―・しきとて、物言はるるも分明ならざりけるが」〈著聞集・七〉