悪戦苦闘の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

非常な困難の中で、苦しみながら一心に努力をすること。強敵に死にものぐるいで苦しい戦いをすることからいう。▽「悪戦」は不利な状況の中で強敵に苦戦すること。
句例
不慣れな家事に悪戦苦闘する
用例
だいぶ勝目にまわって来たという数百年の悪戦苦闘の結果によるようだね。<石川淳・芸術家の永遠の敵>
類語
千辛万苦せんしんばんく
活用形
〈―スル〉

悪戦苦闘の解説 - 学研 四字辞典熟語

強敵相手に死にものぐるいの非常に苦しい戦いをする意。転じて、困難な状況にあって苦しみながらも不断の努力をすること。
注記
「悪戦」は、困難な状況で苦しくきびしい戦いをすること。
用例
あの霜焼けの手が硝子戸を擡もたげようとして悪戦苦闘する容子ようすを、まるでそれが永久に成功しない事でも祈るやうな冷酷な眼で眺めてゐた。〈芥川龍之介・蜜柑〉
類語
苦心惨憺くしんさんたん 千辛万苦せんしんばんく 難行苦行なんぎょうくぎょう

悪戦苦闘の解説 - 小学館 大辞泉

[名](スル)
  1. 強敵に対して非常に苦しい戦いをすること。

  1. 困難な状況の中で、苦しみながら努力すること。「少ない予算で悪戦苦闘する」

[励ましたり、褒めたり/励ます・勇気づける]カテゴリの四字熟語

出典:gooニュース

キーワード[苦心・苦労]の四字熟語

キーワード[戦い]の四字熟語

キーワード[努力]の四字熟語

出典:青空文庫