• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

度の過ぎた遠慮。

「自己 (おのれ) を責めた―を云う」〈露伴・いさなとり〉