• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

悶絶躄地の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

非常な苦しみの形容。立っていることができないほど悶もだえ苦しんで、転がってはいずり回ること。▽「悶絶」は悶え苦しんで意識を失うこと。苦しんで気絶すること。「躄地」は両足で立つことができず、地をはうこと。「悶絶もんぜつして地を躄いざる」と訓読する。
句例
悶絶躄地の苦しみ

悶絶躄地の解説 - 学研 四字辞典熟語

耐えられないほどにひどい苦痛のたとえ。立っていることができないほど悶え苦しんで、のたうちまわり、地面をはいずるという意。
注記
「悶絶」は、もだえ苦しんで気絶すること。「躄」は、両足がなえて立てないこと。また、歩けないこと。「躄地」は、両足で立つことができず、地面をはいずること。「悶絶もんぜつして地を躄いざる」と読み下す。

[喜怒哀楽を表す/苦しむ・苦労する]カテゴリの四字熟語

キーワード[苦悩]の四字熟語