[名](スル)以前にあったことなどをおもいおこすこと。「設立時の趣意を想起する」