[ト・タル][文][形動タリ]あわれに思って心をいためるさま。
  • 「自分を一炬 (いっきょ) に燬 (や) きはしないか、と思うと―とする」〈魯庵社会百面相