• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

意気阻喪の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

意気込みや元気がくじけ弱ること。▽「阻喪」は気力がくじけ、勢いがなくなること。「阻」は「沮」とも書く。
句例
試合に敗れ、意気阻喪する、意気阻喪の様子
用例
き物が落ちたように意気阻喪する者が続出して、赤半纏はんてんたちはぞろぞろと村へ引き返しはじめた。<三浦哲郎・海の道>
類語
意気消沈いきしょうちん 垂頭喪気すいとうそうき
対義語
意気軒昂いきけんこう 意気衝天いきしょうてん 意気揚揚いきようよう
活用形
〈―スル〉

意気阻喪の解説 - 学研 四字熟語辞典

元気がなくなり、気力が失せ、意気込みや勢いも衰えること。
注記
「意気」は、元気・気概・意気込み。「阻喪」は、くじける・気落ちする。「阻喪」は、「沮喪」とも書く。
類語
意気消沈いきしょうちん
対義語
意気軒昂いきけんこう 意気衝天いきしょうてん 意気揚揚いきようよう

意気阻喪の解説 - 小学館 大辞泉

[名](スル)意気込みがくじけ弱ること。意気消沈 (いきしょうちん) 。
goo辞書 その言葉、間違っていませんか?投稿前に文章をチェック!

gooIDでログインするとブックマーク機能がご利用いただけます。保存しておきたい言葉を200件まで登録できます。