• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

中国、末の戊戌の年(1898年)に光緒帝康有為を登用して始めた変法自強運動に対して、西太后を中心とする保守派が反撃・弾圧した事件。光緒帝は幽閉され、反動政治が復活した。→変法自強 (へんぽうじきょう) 

[世界史/東アジア・東南アジア史]カテゴリの言葉