• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動ラ四]

  1. もとのようになる。もとどおりになる。

    1. 「今めかしくも―・る御有様かな」〈・若菜上〉

  1. 裏返る。ひっくり返る。

    1. 「さを鹿のしがらみふする秋萩は下葉や上に―・るらむ」〈拾遺・雑下〉

  1. すっかりその状態になりきる。

    1. 「頼政卿はいみじかりし歌仙なり。心の底まで歌に―・りて」〈無名抄