• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

《「なりゅうざき」とも》京都府北東部、大浦半島北端に突出した岬。若狭 (わかさ) 湾に面した断崖で、岬の突端に灯台がある。東方約1キロメートルの位置に浮かぶ毛島は、周囲約4キロメートルで京都府最大の離島。若狭湾国定公園の一部。

[地理/日本地名/近畿]カテゴリの言葉