[名・形動]自分が先になろうと争うこと。また、そのさま。「―に逃げる」
  • 「―と驚きおそれて逃惑うに連れはなし」〈緑雨・門三味線〉

出典:青空文庫