• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動マ四]

  1. 気がきいている。しゃれている。風流めく。

    1. 「―・みたるが、まだ造りさしたる所なれば」〈・東屋〉

  1. 物慣れたようすをする。しゃれたまねをする。

    1. 「世の中をまだ思ひ知らぬほどよりは、―・みたる方にて」〈・空蝉〉

  1. ふざける。たわむれる。

    1. 「寝汚 (いぎたな) き夜と―・みて、何締 (し) め笑ふ」〈浮・万金丹・五〉