• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

歌舞伎舞踊。常磐津 (ときわず) 。本名題「戻駕色相肩 (もどりかごいろにあいかた) 」。初世桜田治助作詞、初世鳥羽屋里長作曲。天明8年(1788)江戸中村座初演。「関 (せき) の扉 (と) 」「双面 (ふたおもて) 」とともに常磐津の三名曲。