• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 中世、割り当てられて官または領主に納める物品。

  1. 相当すること。適当。

    1. 「―の罪科おこなはれん上は」〈平家・二〉