• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 近世、夏に扇の地紙を売り歩いた商人。注文があると、その場で紙を折って扇を作った。地紙売り。

  1. 近世、江戸で、元日未明から年玉用の扇を売り歩いた商人。