• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

手も休めずに。せっせと。

「―植ゑし萩にやかへりては見れども飽かず心尽くさむ」〈・一六三三〉