• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 自分が原因の失敗。

    1. 「海士を浪へ投げ込んだは汝 (おのれ) が―」〈浄・安達原

  1. いかさま。いんちき。

    1. 「お身たちのやうに―は付けず、正味の負けがおびただしい」〈浮・子息気質・二〉

  1. 手前 (てまえ) 味噌」に同じ。

    1. 「奈良団扇 (ならうちは) ―の内儀一首書き」〈川柳評万句合〉