1. 手で回すこと。また、そのもの。「手回しの轆轤 (ろくろ) 」

  1. 事前に手くばりすること。手配。用意。「幹事の手回しがいい」

  1. 都合のよいこと。便利。

    1. 「紙花下されなば宿へ断り申して、一匁引いて取りかへてもらふが―なるべし」〈浮・禁短気・六〉

  1. 金銭のやりくりをすること。

    1. 「―自由なるまでは、二百年でも待つ金子 (きんす) 」〈浄・八百屋お七