• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

うろたえ、まごつくこと。あわてふためくこと。

「才有るをのこども、―をして一行 (ひとくだり) の文も奉らぬに」〈宇津保・俊蔭〉