1. 手を振ること。手を動かすこと。また、その手つき。「身ぶり―で説明する」

  1. 取引所で、場立ちが売買のための合図を手で示すこと。また、その場立ち。

  1. 競り市などで、競り人が値段をつけるために振る手。また、その競り人。

  1. 供の者。従者。

    1. 「しもつかへ、―などが具しいけば」〈かげろふ・上〉

  1. 手に何も持たないこと。手ぶら。

    1. 「淀の里より―で行きて」〈浮・永代蔵・五〉

  1. 元手がないこと。無一文。

    1. 「金銀にうとまれ、―になりたる我なれば」〈浄・淀鯉〉

  1. 手風 (てぶり)