手に握ること。握り持つこと。

「中央に―ばかりなる木一株有るのみ」〈出雲国風土記