• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

手骨のうち、手首のところにある骨。8個の小骨からなる。

[補説]手根骨を構成する8個の短骨は、4個ずつ2列に並んでいて、近位列には親指側から舟状骨 (しゅうじょうこつ) 月状骨 (げつじょうこつ) 三角骨豆状骨 (とうじょうこつ) 遠位列には同じく大菱形骨 (だいりょうけいこつ) 小菱形骨有頭骨有鉤骨 (ゆうこうこつ) がある。

[医学/人体]カテゴリの言葉