《「てだり」の音変化。「てたれ」とも》技芸・武芸などに熟達していること。腕きき。「―の剣客」

出典:青空文庫