• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

才気煥発の解説 - 三省堂 新明解四字熟語辞典

すぐれた才能が外にあふれ出ること。またそのさま。▽「才気」はすぐれた才能。すぐれた頭のはたらき。「煥発」は輝き現れるさま。「煥」は明らかなさま。輝き現れるさま。
句例
才気煥発な歌人
用例
うわ吊った彼の言説でも、時には、鈍厚な佐々には才気煥発に聞えた。<里見弴・善心悪心>
類語
才気横溢さいきおういつ
活用形
〈―ナ〉

才気煥発の解説 - 学研 四字熟語辞典

優れた才覚があふれ出ているさま。頭の回転が速く、すばやく適切判断を下すことができ、創造力に満ちあふれていること。
注記
「煥発」は、光り輝くさま。
表記
「煥」を「換」「喚」などと書きちがえない。

才気煥発の解説 - 小学館 デジタル大辞泉

[名・形動](スル)すぐれた才知の働きが盛んに現れること。また、そのさま。「—な人」
goo辞書は無料で使える辞書・辞典の検索サービスです。1999年にポータルサイト初の辞書サービスとして提供を開始しました。出版社による信頼性の高い語学辞典(国語辞書、英和辞書、和英辞書、類語辞書、四字熟語、漢字など)と多種多様な専門用語集を配信しています。すべての辞書をまとめて検索する「横断検索」と特定の辞書を検索する「個別検索」が可能です。国語辞書ではニュース記事や青空文庫での言葉の使用例が確認でき、使い方が分からない時に便利です。