• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動カ四]
  1. 首を傾けて不審そうなようすをする。

    1. 「稚児 (ちご) の、目に髪の覆へるをかきはやらで、―・きて物など見たるも、うつくし」〈・一五一〉

  1. 樹木などが、傾く。

    1. 「雨いたく降り、東風 (こちかぜ) はげしく吹きて、一筋二筋、―・きたれば」〈かげろふ・中〉

[動カ下二]一方に傾ける。斜めになるようにする。
    1. 「頼盛も甲 (かぶと) を―・け―・け、あひしらはれければ」〈古活字本平治・中〉