1. 金属を打ち延ばし物を作り出すこと。また、作り出した物。

    1. 「薄 (はく) 打ち。南鐐 (なんれう) にて―悪き」〈七十一番職人歌合〉

  1. 打ち出での衣 (きぬ) 」の略。

[日本史/その他の日本史の言葉]カテゴリの言葉