• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動カ四]

  1. ふっと目が覚める。

    1. 「現 (うつつ) にありしやうにてありと見て、―・きたれば夢なりけり」〈更級

  1. はっと驚く。ひどくびっくりする。

    1. 「入道殿のかけても思しよらざんめるに、―・かれ給はむ御心の」〈夜の寝覚・四〉