• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. ぶち抜くこと。「ふすまをはずした打っ通しの大広間」

  1. 休まず引き続き行うこと。「夜中まで打っ通しで働く」