• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 菓子などを器に盛るときに敷く白紙。

  1. 調度などの下に敷く布。

    1. 「さし油するに、灯台の―を踏みて立てるに」〈・一〇八〉

  1. 仏具などの敷物。

    1. 「金入りの鳳凰の小袖は―、花車の縫ひの袷 (あはせ) は天蓋、幡 (はた) にして」〈浮・織留・一〉