[動サ五(四)]

  1. たたき殺す。「棒で―・す」

  1. (「撃ち殺す」「射ち殺す」とも書く)弾丸や矢を命中させて殺す。「銃で―・す」

  1. 表に出ないように感情などを抑える。

    1. 「よし事実に棒を引いたって、感情を―・す訳には行かないからね」〈漱石道草

  1. 殺す」を強めていう語。ぶっ殺す。

    1. 「落人 (おちうど) のあらんずるをば、用意して―・せ」〈平家・八〉

[可能]うちころせる

出典:青空文庫