• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
  1. 能楽の囃子方 (はやしかた) が鼓などのけいこをするとき、張り扇で打ち鳴らす板。

  1. 洗濯した衣類を棒でたたいて柔らかくするのに使う木製の台。

[演劇・映画/能・狂言]カテゴリの言葉