• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像

[動カ五(四)]

  1. 広々と開けている。うちひらける。

    1. 「―・いた高台の、何ひとつ遮るものとてない青空は」〈里見弴・大道無門〉

  1. 大きく開く。また、勢いよく開く。「扉を―・く」

  1. 山野を開拓する。「荒れ地を―・く」

  1. 刀などを横や後ろに振りかざす。

    1. 「―・く太刀にて築地の腹に切っ先打ち立てて」〈義経記・三〉