• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[動ラ下二]しごいて取って入れる。むしって入れる。こきる。
  • 「もみぢ葉は袖に―・れてもて出でなむ秋は限りと見む人のため」〈古今・秋下〉