[名](スル)
  1. 事情などを知ること。また、知っていること。わかっていること。「無理を―でお願いする」「君の言うことなど百も―だ」「事の経緯を―しておきたい」

  1. 依頼・要求などを聞き入れること。承諾。「申し出の件、確かに―した」

  1. 相手の事情などを理解して許すこと。多く下に打消しの語を伴って用いる。「この次からは―しないぞ」

出典:青空文庫