• 意味
  • 例文
  • 慣用句
  • 画像
[枕]投げる矢が遠く飛ぶ意から、「遠ざかる」に掛かる。
  • 「―遠ざかり居て思ふ空安けなくに」〈・三三三〇〉